大熊杏優が、東映ビデオによる才能発掘プロジェクト「TOEI VIDEO NEW CINEMA FACTORY」の第1弾作品「17歳は止まらない」にて、映画に初出演することが決定しました。

17歳は止まらない メイン画像

畜産×女子高生という異色の組み合わせを題材にした本作は、女子高生たちの青春映画という枠に収まらず、動物たちの生と死にも焦点をあてた作品です。
2023年夏、東京・新宿シネマカリテほか全国公開を予定しています。

■大熊杏優コメント
初めて脚本を読ませていただいた時、率直にとても面白いなと思いました。
思春期の感受性豊かな年ごろの恋愛と、家畜と動物の違いを理解しようとする葛藤が上手く組み合わさっていて、読み進めるのにワクワクしたのを覚えています。
映画出演は初めてだったので、この作品は私にとって学ぶことが多く成長につながった作品だと強く感じています。
面白いだけでなく、色々と考えさせられる作品になってると思うので、ぜひ劇場でご覧ください。

17歳は止まらない サブ画像

17歳は止まらない
2023年夏 新宿シネマカリテほか全国公開
監督・脚本:北村美幸
製作:東映ビデオ
制作プロダクション:レオーネ
配給:東映ビデオ